花屋の開店祝いに送るもの

お祝いと言えば入学祝い、結婚祝い、出産祝いなど

挙げれば色々ありますが、その中に開店祝いというものがあります。

 

開店祝いはお店が晴れてグランドオープンした際に送るものです。

通常は花屋で花輪などを買って、それを送って店先に出すことが多く、

店も華やかに飾られると思います。

 

このようにお花という形がほとんどでしょう。

そこで多くの人は、では「花屋の開店祝い」には何を送れば良いのか

という疑問が浮かぶと思います。

 

確かに花屋に花を贈るのは何か変な様な気がします。

実際、世の中の人がどのようなものを送っているのかを調べてみました。

すると、胡蝶蘭のような高価な花や目立つ花などを送ることがあるそうです。

それによって花屋ということを大々的に宣伝できますし、利点はたくさんあるようです。

 

また、その花屋の開店祝いパーティーなどを行うのであれば、

その時に召し上がれるようなワインやシャンパンを送ることもあるそうです。

確かに実用的で伝わりやすい品物かもしれません。

 

実用的といえば、店先に置く傘立てなども良い品物かもしれません。

最近は花屋で傘を売っているのを見かけることが増えた様に思います。

また、時計などもいいかもしれません。

店に置く可能性が高いですし、高価でおしゃれな時計であれば、

店の雰囲気向上にも役立つかもしれません。

 

このように、あまり考えることのなかった事例をじっくり考えてみると

なかなか難しいことに気が付きます。

ぜひ皆さんも良いプレゼントを用意できるように工夫してみてください。

開店祝いのお祝いに迷ったら、豪華な胡蝶蘭を

開店祝いに何か贈り物をとなると、真っ先にあげられるのが

豪華に飾られたお花ではないでしょうか。

中でも胡蝶蘭がその代表格とされています。

確かに、開店祝いだけでなく、お祝いの場にはよく、胡蝶蘭の鉢植えが飾られていますが、

いったいなぜこの花がおすすめといわれているのでしょうか。

開店祝いには豪華な胡蝶蘭を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL